マリンアクティビティー、ダイビングets

綺麗な沖縄の海においてスキューバダイビングのライセンス取得を思っている方、確実に取れるか疑問を抱いているのではありませんか?どのダイビングスクールを利用すればよいか戸惑っていませんか?

「楽しみなマリンスポーツはどうしても自分で組み合わせたい!」と思っている皆様のご意見から、予算に即したフリーチョイスできるプランも準備いたしました。

昨年開かれた盛大な夏祭りin那覇、汗だくで踊るエイサーをじっくり鑑賞できました!これは沖縄主要な那覇市国際通りで夏ごとにスタートされます!

自生したマークを確かめながら前進するナチュラル・ナビゲーションや「スクーバセクスタント(六分儀)」を事由に使う技術なども当然習得します

「結構ダイビングから遠ざかっていた」、「何年かぶりにまた綺麗な海に潜りたいけど、思いのままに進めることができるのか自信がない。」と思っているダイバ ーだけの訓練も存在しているようです。

話題のウェイクボードというのは水上版のスノーボードという例えがぴったりです。お馴染の水上スキーに似ていて、スピードボードに引かれて水面を駆けまわる楽しいスポーツです。

海から出ると丘でも年がら年中風のきつい沖縄ですが、秋季・冬季は特にきつく、海上ではもっと風が体に当たりますので、うっかり風邪をひいてしまわないよう注意しましょう。

ダイビングは定年後からでも始められるのです。男女問わず、年齢の上限は一切ありません。定年を感じさせずにダイビングをとことん楽しんでいる方は随分おられます。

沖縄は温かいのもあって春・夏・秋・冬に関わらず一年を通じて潜れます。ダイバーが行く時期により海の見え方がそれによって見るべき場所が考えなければなりません。

沖縄の那覇市から西へ約15km行ったところにあるチービシ環礁はナガンヌ島、神山島、クエフ島の3島からできており、一際広い島が渡嘉敷村のナガンヌ島。素晴らしいコントラストが印象的な壮麗な島です。

沖縄本島で大切にされているありのままの自然を訪れるアウトドアの旅がおすすめです。シーカヤックで無人の小島に上陸したり、ジャングルにある滝で思い切って滝壺に飛び込んだりと本物の自然に触れることができます。

ダイバーの憧れの的「マンタ」達を見たい!とくれば石垣島。マンタで有名な川平でダイビングすることができる現地で提供している便利なサービスは少なくありません。

思いもよらずダイビング中に怪我が発生することがあっても、直ちに対応可能になる知識と事故を引き起こす前に防いでしまう能力をマスターしておくことがトラブルを予め防ぐと考えられます。

ひとりでも親近感の持てる環境、安心感のある居心地のよいダイビングスキルを目指しますのでだれでも簡単に取りかかれます。

多数のダイビングテクニックを実現します。訓練は短いと1日で受講が実行できオープン・ウォーター・ダイバー・コース認定後直ぐに楽しめるプログラムです。